「Hapa英会話 完全版」を実際に購入して評価します。

 

 

海外旅行

 

トラベル会話にとどまらず、

 

日常の会話力がしっかり身につく…

 

 

そんな教材をお探しではありませんか?

 

 

 

英語はホントに苦手なんだけれど、

 

初心者でも、挫折しないで楽しく続けられる英会話教材はないかな?

 

とお探しのあなたには、今「Hapa英会話」がピッタリかもしれません。

 

 

 

私は日常英会話ができるようになりたいだけ!
別に、いまのところ海外旅行に行く予定もないし…それでも、この教材は役に立ってくれるの?

 

 

海外で食事する

そうですよね、トラベル会話をテーマにした英会話教材って、
旅行の時にしか役立ってくれなさそう…
そう思ってしまうのですが、

 

この教材で取り上げられている
「カフェやレストランで注文する」「ショッピングに行く」
「タクシーに乗る」「バーでお酒を飲む」というシーンは、
私たち日本に住む者にとっては「トラベル会話」なんですが、
現地で生活している日本人にとっては、そのまま「日常英会話」なんですよね。

 

つまり…

 

「Hapa英会話」は、単に「トラベル英会話」を身につける教材ではなく、

 

「トラベル」を題材にして、「英語初心者」がわずか30日間で

 

実用的な英会話を身につける「超スビート学習法」だったんです。

 

 

「Hapa英会話」を購入してみました!

 

宅配ボックス 教材全セット

左: 注文から2日後に、ていねいにボックスで梱包されて宅配されました。
右: CD×18枚 DVD×1枚 テキスト×2冊とかなりのボリュームのセットです。

 

ファストフード編サンプル1 ファストフード編サンプル2 ファストフード編サンプル3

※テキストもイラスト入りで見やすく出来ています。

 

 

購入された方たちのリアルな感想・口コミは、こちらの特設サイトでご確認ください。

 

特設サイト⇒ Hapa英会話 アンケート

 

 

 

 

 

 

 

もし突然、海外で暮らさなければならなくなったら、どうしましょう!?

 

もし突然、海外旅行に行くことになったら、どうしましょう!?

 

 

 

ビジネストーク

海外に転勤を命じられたビジネスマンやその家族は
いかに短期間で英語力を身につけるか、が大きなポイントになりますよね?

 

そんな、ロサンゼルスで仕事をする日本人ビジネスマンやその家族に
超・短期間で日常に必要な英会話を身につけさせることで有名な人気英語学校、
BYB English Centerの設立者である「セニサック淳」さんが考案した英会話教材、

 

それが「Hapaトラベル英会話」です。

 

「Hapa英会話 完全版」の元になっているのは、
急にロサンゼルスで生活することになり、日常英会話が出来なくて困っている奥様たちのためにBYBが開設した
「日常英会話マスターコース」なのだそう。

 

BYB

その「BYB日常英会話マスターコース」を受講しているのと同じ効果を
日本に居ながらにして得られるように再現した教材なんですね。

 

「何か、初心者でも続けやすい教材はないかな?」と探している方、
また、「Hapa英会話」の購入を検討なさっている方は、

 

ご自分にマッチした教材なのかどうか、
このあとをご覧になって是非参考になさってみてくださいね。

 

 

 

日本最大の電子書籍販売サイト「インフォトップ」の語学部門で、販売数1になっていますね。

 

売上第一位

 

 

 

 

当サイトだけの特典もあります。

★ページの最後にあなたへの特典をご用意しています。ごゆっくりご覧下さい★

 

 

今だけ、当サイト限定【スペシャルボーナス特典】を追加中です!

 

このページの最後でご確認下さい!

 

 

のちほどゆっくりご覧になりたい方は、このページをブックマーク(お気に入り登録)しておくと便利です。

 

 

 

教材の詳細をすぐ確認したい方は⇒ 【Hapa英会話 完全版】トラベル&日常会話 両方OK!

 

 

 

なぜ、英語ビギナーにも続けやすいの?

 

「Hapa英会話 完全版」が、英会話を身につけたいビギナーたちにウケているのには
どんな理由があるのでしょうか・・・?

 

 

 

徹底的に英語初心者にやさしい!

 

 

英語でラクラク会話

とにかく難しい英文法や単語の暗記などは必要がないんです。

 

この教材は、スタイルとしては一応「トラベル英会話」になっていて
旅行中の会話が題材になっているのですが
けっしてトラベル会話だけを学ぶ教材ではありません。

 

トラベル英会話って・・・
あー、よくある「空港で」とか「ホテルで」とか、
「レストランで」とかってやつでしょ?

 

ああいうの、つまらないし、ありきたりだよね。
別に、観光旅行に行く予定もないし・・・
なんて、思わないでくださいね。

 

セニサック淳さんによれば、まず「話す」ことを第一に考えた場合、
旅行先での場面を題材にした「トラベル会話」が最も効果的なのだそう。

 

ある程度決まったパターンの会話を覚えることができますし、
もっとも日常的な会話が飛び出すのが
「旅行」というシーンなんですね。

 

日常の会話で、難しい政治や科学の話なんてほとんどしませんから、
一番日常に近いシーンで勉強するのが一番効率的ということでしょう。

 

つまり、日常の会話を覚える一つの手段として
「トラベル」というシーンを題材にした、というわけです。

 

もちろん、海外旅行を控えている方にとってはとても実用的なトラベル英語教材です。

 

ですから、海外旅行の予定のあるなしに関係なく、
英会話を学ぶビギナー全員に、取り組みやすい英会話教材・・・
それが「Hapaトラベル英会話 完全版」の目指すところといえそうです。

 

さらにセニサック淳さんは英語と日本語を使いこなす完璧なバイリンガル。

 

だから、英語を学ぼうとする日本人がどんなところでつまづきやすいのかもお見通し。
日本人のビギナーにマッチした学習法を提案してくれているんですね。

 

「Hapa英会話」セット全容

 

 

たった30日。最短・最速で会話力が身につく!

 

 

セニサック淳さんの英語学校、BYB English Centerは
ロサンゼルス駐在のビジネスマンたちに、一刻も早く日常で通用する英語力をつけさせること。
だから、スクールでのレッスンは「最短・最速」がテーマです。

 

本を持つ女性

同じ考え方で開発された「Hapa英会話 完全版」もとことん「効率」にこだわった学習法なので
30日後には、ネイティブと日常の会話ができるようになるんですね。

 

例えば、レッスンでは
英語を「話す」ことと「聞く」ことをかなりはっきり分けて進んでいきます。

 

セニサックさんのこれまでの経験上、日本人が英語を学ぶ場合
「話す」ことと「聞く」ことを切り離して考えたほうが
半分の期間で英会話の習得が可能になるといいます。

 

英語を聞き取ることをひとまず後回しにして
まずは「自分が話す」英語を集中的に学んでいきます。

 

そして「話す」土台をつくってから、
聞き取るチカラも身についていくようにプログラムされています

 

ここまで割りきっているから、続けやすいし
多くの日本人が、挫折することなく続けられるんですね。

 

この学習法で、ロサンゼルスに赴任してきた日本人など2,800人に
最速で英会話をマスターさせてきたというわけですね。

 

とことん「効率」にこだわった英語学習法なので
30日後には、ネイティブと日常的な会話ができるようにプログラムされています。

 

なぜ、「聞く英語」と「話す英語」を分けて学習すると…

2倍速で英語をマスターできるのか!?

 

 

 

「全額返金保証」(90日〜365日)が用意されている。

 

 

「Hapa英会話 完全版」には「全額返金保証」が用意されています。
しかも「無条件」の全額返金です。

 

通常こうした教材の場合、たとえ返金保証が付いていても、
返金へのハードルがかなり高いものがあるのも事実です。

 

例えば「学習中に最低3回のメールサポートを受けていなければならない」とか、
「どんなスケジュールで学習したのか、計画表を提出すること」とか、
あまりにも面倒なアンケートに答えなくてはならなかったり・・・
「返金保証」といいながら、お金を返す気はさらさら無いんだなぁー、という感じです。

 

返金保証

でも、この「Hapa英会話 完全版」の場合は、本当に無条件です。
必要なことといえば、
「名前・メールアドレス・返金用の銀行口座」を連絡するだけです。

 

極端な話、買うには買ったけどやる気がなくなっちゃった場合や、
充分に満足出来る内容だけど、
根気がなくて続けられなくなっちゃったという場合でも
返金してもらうことは可能だということです。
※返金保証の悪用はいけませんけれどね(^_^;)

 

実際、英会話教材というのは、どんなに素晴らしい教材だという評判のものでも
自分になんとなく合っていなくて「ちょっと違うかな」と思うときもあるんですよね。

 

それは、教材が詐欺的だとか、粗悪品だとかいうことではなくて、
やっぱり自分と教材の相性というものはありますものね。
そして、こればっかりは買って試してみないとわからないものです。

 

その点「Hapa英会話」は無条件の返金保証が利用できますから、
「迷っているなら、とりあえず買って試してみる」
「ダメなら(どんな理由であっても)返金してもらう」という選択肢が用意されているわけで、
これは本当にユーザーのことを考えたサービスだといえますし、
それだけ教材の内容について自信を持っているということなのでしょうね。

 

まずは90日間試して、さらに365日以内なら返金保証が利用できる・・・

 

つまり、言い方を変えれば「365日はタダで試せる」ということになりますし、
学習のために使った時間だけは取り戻すことが出来ませんが
少なくとも金銭的なリスクだけは取り除かれていることになります。

 

 

お申し込みはこちらのボタンをクリックして「公式サイト」から

 

「Hapa英会話」公式ページへ

 

ホンモノの感想・評価・口コミをご紹介します。

 

 

実は、当サイトでは2016年8月まで、
「Hapa英会話」の音声とテキストのサンプルをプレゼントする企画を実施していました。
(現在は、販売社「チカラインターナショナル」さんとの取り決めによってサンプルプレゼントは行っておりません)

 

そのプレゼントを行っている期間に、サンプルをご覧になった方、
また、サンプルをご覧になって実際に教材を購入された方たちから
数多くの「感想・評価・口コミ」をお寄せいただきました。

 

投稿フォーム

※実際にこのような「投稿フォーム」で口コミなどお寄せいただいていました。

 

ここでは、その中から投稿者様のお許しをいただけた
いくつかの口コミをピックアップして掲載させていただきます。

 

実際に教材に触れた方たちのナマの声をご確認くださいね。

 

 

【サンプルをご覧になった感想】

 

30代・女性 M.K.様

 

ファーストフードでネイティブが話している部分の音声と動画が
まるでドラマの1シーンを見ているようで、楽しみながら見ることができました。
こんなかっこいい会話が自分でもそのままにできたらいいなと思いました。

 

40代・女性 K.S.様

 

サンプルを見た限りでは、とてもわかりやすく作られていて
楽しく続けていけそうな気がしました。
DVDで、バーチャルな気分で本場の会話が聞けるのは
すごくいいなと思ったので、購入を検討しています。

 

60代・男性 N.I.様

 

サンフランシスコ

先日、夫婦でサンフランシスコを旅行したときに、
ほとんど現地の人たちと話が通じなくて、かなりショックを受けたので
新たな英会話教材を物色していたところ、このページにたどり着きました。
あのときこんな言い回しができていたらという表現が数多くあったことと、
全体が物語のように仕立てられているのがとても興味深いと思いました。

 

20代・男性 D.O.様 

 

あくまでも旅行者向きの教材だと思っていたが
実際には、日常に必要な会話が幅広くカバーされていて役立ちそうと感じた。
一人で勉強するのは孤独だし、続けにくいけれど、
この教材ならなんとなく友達と会話を楽しむ感じで取り組んでいけそうな気がした。

 

40代・女性 Y.R.様

 

とても実用的なレッスンだと思いました。
効率よくすぐに話せるようになるなら
英会話スクールより安く済ませられるので試してみたいと思いました。

 

 

 

 

 

【実際に購入なさった方の評価・口コミ】

 

50代・女性 T.H.様

 

これまでいくつかの教材に取り組んでみましたが、
この教材はこれまでの視点とは違ったものと感じ
(サンプルの動画を見てそう思いました)
楽しくやれそうだし、これまで物足りないと思っていた部分を補ってくれそうなので購入してみました。

 

 

ネイティブとの会話

30代・男性 J.Y.様

 

自分は英検やTOEICなどの資格には全然興味がないので
とにかく、ちゃんと聞き取れて思ったことを話せる力を
身につけたいと思っています。

 

Hapa英会話は日常会話のヒアリングとスピーキングが勉強できそうだし
値段も手軽だったので、迷わずに買ってみました。

 

20代・女性 G.K.様

 

日常会話では、どれくらい表現のパターンを知っているかが大切だと思います。
この教材は、使う頻度の高いものだけを学べそうな気がしています。
海外でいつもヘラヘラしながら「Yes,No」くらいの返事しかできなくて悔しいので
これでしっかり練習しようと思って購入しました。

 

 

教材の詳細をすぐ確認したい方は⇒ 【Hapa英会話 完全版】トラベル&日常会話 両方OK!

 

 

では、Hapa英会話の内容をチェックしてみてくださいね!

 

 

「Hapa英会話」のメイン教材であるCDの内容は?

 

■CD18枚(英語のみが9枚、英語→日本語版が9枚のセットです)

 

CD1 カフェ編、ファストフード編、道案内編
CD2 ショッピング編
CD3 ホテル編
CD4 レストラン編
CD5 リエゾン、カタカナ英語の改善、砕けた英語
CD6 トラベル英会話で使える100フレーズ
CD7 機内編(飛行機の中の会話) Immigration(入国審査) 税関 荷物受取所
CD8 タクシー編 スターバックス編
CD9 マクドナルド編 バー編

 

これに「DVD1枚」と「テキスト2冊」が付属しています。

 

そして…Hapa英会話の各会話シーンは、以下のような流れで構成されています。

 

テキスト内容

 

1)Introduction(イントロダクション)
2)Variation(バリエーション)
3)Useful Knowledge(応用しやすい豆知識)
4)Dialog(対話)
5)Review(復習)
6)Live Conversation(ナマの会話)

 

 

では、ここでは「ファーストフード店」での会話を想定した「ファーストフード編」を例に見ていきますね。

 

1)Introduction(イントロダクション)

ファーストフード店

 

ここでは、お店でのオーダー(注文)の会話例を覚えます。

 

ファストフード店でどんな会話の流れになるのか理解しておけば、
実際の場面でもあわてることなく落ち着いてオーダーできますよね。

 

 

 

2)Variation(バリエーション)

 

日英翻訳

ここでは、お客さんがよく使うフレーズ、店員さんがよくする質問など
応用がしやすいフレーズのバリエーションを学習します。

 

私たち「お客」のフレーズは「日本語→英語」という順番で流れてきます。
私たち日本人が英語で話そうとするとき、
まず、日本語でフレーズを思い浮かべて、それを英語に変換しますよね。
ですから「日本語→英語」という流れは一番理解しやすいんですね。

 

よく「日本語で発想してはいけない。
最初から英語のフレーズが飛び出してくるほど訓練しなさい」
なんていう教材もあるのですが、それはよっぽどの上級者じゃなくちゃ無理なこと!

 

まずビギナーは「日本語→英語」の変換のスピードを上げることが現実的なんですね。

 

逆に、ネイティブの店員さんからの質問などは
「英語→日本語」の順で流れてきます。

 

こちらは、先ほどとは逆で、まず英語のフレーズを聞いて
その意味を正しく日本語に理解出来たかをチェックする流れです。

 

Hapaトラベル英会話 完全版の特徴である「話すこと」と「聞くこと」を完全に分けて訓練していくことで
学習時間が他の学習法の半分で済むようになるんですね。

 

 

 

 

3)Useful Knowledge(応用しやすい豆知識)

ファーストフード

 

知っていると、ファストフード店でオーダーするときに役立つ知識です。
「Useful Knowledge」は、ロスのちょっとした話題や観光案内もあって
コラムとしても楽しんで読めるものが数多く用意されていますよ!

 

 

 

 

4)Dialog(対話)

 

ファストフードでの注文の流れを
テキストを見ながら声に出して練習できるようになっています。

 

ここでは、店員さんの話すフレーズを声に出して話してみましょう。

 

 

 

 

対話

5)Review(復習)

 

各レッスンごとに、「レビュー」のパートが用意されていて
そのレッスンの内容をきちんと理解できたかどうかを確認できます。

 

自分が英語を話す練習は
「日本語→英語」の変換が5秒以内にできるように練習をします。

 

逆に英語を聞く練習は
「英語⇒日本語」の変換が素早くできるかどうかをチェックできます。

 

 

 

 

6)Live Conversation(ナマの会話)

 

Hapaトラベル英会話には、テキストと音声だけでなく、
ネイティブがファストフード店で実際に会話しているビデオなどを収録したDVDが付属しています。

 

 

DVDサンプル動画

 

 

 

最初はちょっと聞き取るのが難しい部分があるかもしれませんが
テキストの中には、このビデオの中の会話を書き起こした台本がありますし
CDの方にも、セニサック淳さんがこの会話をゆっくり話してくれている音声が収録されていますから
しっかり内容を理解することができます。

 

 

こうして、くり返しLive Conversationで練習したり、音声を聞くことで
およそ1か月後には、このスピードの英語がラクラク聞き取れるようになっているといいます!

 

 

 

 

 

Hapa英会話はこんな方にお薦めできる教材です。

 

基本的に英語学習のビギナー(初心者)を対象としたプログラムです。
難しい単語も難解な文法(時制)も含まない、日常会話表現が中心です。

 

Hapa英会話 完全版は海外での会話の場面をテーマにした教材ですから、
海外旅行を予定している方、
また、何らかの理由で海外生活をする予定がある方の入門編として活用できる教材です。

 

空港にて

 

たしかに海外での会話シーンが対象になってはいますが、
様々なフレーズ、ネイティブ独特の言い回しも身につけられますから、
日本にいて、外国人と英語でコミュニケーションをとりたいという方にも役立ってくれるはずです。

 

ただし、Hapa英会話は「日常会話」に特化したプログラムになっていますので、
ネイティブの会話パターンが忠実に再現されているため、
彼らが日常的に使う省略形を使った表現もふんだんに取り入れられています。

 

ですから、文法や単語など学問的な英語力を得たいと考えている方にはあまり意味のないものかもしれません。

 

これらの実用的な英語は、日本のテストや試験では出題されることはありませんし、点数にも結び付きません
あくまで「実用英会話」教材であることを理解しておく必要がありそうです。

 

 

Hapa英会話の効果は?

 

セニサック淳さんが、日々日本人に英会話を教える中で
「必要なこと」「必要でないこと」「躓きそうなこと」をしっかり把握した上で練り上げられた教材だけに
確かな学習理論があります。

 

このあたりは人気英会話学校を運営している「最速英会話習得法」のノウハウが詰めこまれていて
プログラムに沿って実践すれば、学習の効果は充分に期待できると思います。

 

ビジネストーク

 

公式サイトにあるように「30日」での完全マスターは、ひょっとしたら難しいかもしれませんが、
一日20分〜30分程度、こつこつと取り組んでいけば2,3カ月後には
かなりナチュラルで、ネイティブに通じやすい日常会話を身につけることが出来るのではないでしょうか。

 

あくまで日常会話のレベルですが、少なくとも相手の言っていることが理解できないとき
ただ困り顔をしたり、ヘラヘラと愛想笑いをして終わってしまうのではなく
「ごめんなさい、言っていることがよく分からないのでもう一度言ってください」
「もう少しゆっくりお願いします」
「もう少し簡単な言い方で伝えてくれますか?」
といったように、こちらの意志をきちんと伝えられるレベルには、きちんと上達できます。

 

もし効果を実感することが出来なかった場合には「全額返金保証」を受けることができますから、
金銭的なリスクはなく、気軽に試すことができる教材です。

 

英会話の初心者が最初の一歩を踏み出すのには良い選択だと感じました。

 

 

 

教材の詳細を確認したい方は⇒ 【Hapa英会話 完全版】トラベル&日常会話 両方OK!

 

では、次のページではくわしい内容と学習方法についてご紹介します。
次のページへ⇒ Hapa英会話の内容と学習方法

 

当サイトだけのVIP特典付きのお申し込みは…

 

 

このサイトを経由してお申し込みの方だけに

 

特別なVIP特典をご用意させていただきました。

 

特典セットの内容、お受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

特典内容を確認する

 

さらに!期間限定で、V.I.P.特典」を追加しました!

 

 

期間限定の特別特典として「レベッカ先生のエブリディ英会話」を
3 か月無料で受講できる権利をプレゼントします。

 

レベッカ先生のエブリディ英会話

通常、レッスン費用3,000円が「3ヶ月間」無料で受講できます。

 

本来は、リスニングパワー購入者にお付けしていた特典でしたが、
希望者が多かったためHapaトラベル英会話 完全版にもお付けします。

 

「レベッカ先生のエブリディ英会話」は、
ネイティブ英会話講師が厳選した「英語フレーズ」を、

 

ゆっくりスピード、ナチュラルスピードの2段階の音声と
ネイティブの英会話を録音した音声で、毎日メールレッスンが届く講座です。

 

※もちろん3ヶ月後に退会するのは全くの自由です。
 継続を希望される場合は、月額1,000円で申し込むことも可能です。

 

くわしくは・・・ 「レベッカ先生のエブリディ英会話」

 

 

 

全ての特典付きのお申し込みは、下のボタンをクリックして「公式サイト」から

 

「Hapa英会話」公式ページへ

 

 

 

【コラム】「Hapa英会話 完全版」の開発ストーリー

 

 

「Hapa英会話」を開発したのは
英語教材の販売で数多くの実績がある、株式会社チカラインターナショナルです。

 

これまでに英語教材をアレコレと探していた方なら

 

●英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」
●最先端CG映像を使った発音教材「ネイティブスピーク」
●スコットペリーの発音大学DVD

 

「リスニングパワー」

などの教材の名前はどこかで見かけたことがあるかもしれませんね。

 

これらのロングセラー教材を
開発・プロデュースしてきたチカラインターナショナルが
この「Hapa英会話」にどんな想いを込めて開発したのか
代表である横田力さんが語る「開発ストーリー」をお届けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでに英会話教材で挫折した人のために・・・・

 

「Hapa英会話 完全版」の購入者の多くは、
これまで様々な英会話を試してみたけれど全く英語が上達できなくて、
ようやくこの教材にたどり着いた、と答えているそうです。

 

購入の決めてとなったのは、
やはりセニサック淳さんの実績と横田力さんの知名度を信頼して、ということのようです。

 

英会話

 

「よく知られた教材=優れた教材」ではない

 

英語のビギナーの場合、自分にとってどんな教材がぴったり合っているのか、
どれが自分の目的に最適な教材なのか判断することができないので、

 

たとえ値段が少々高いものであっても「よく知られた教材」を購入する傾向が強いようです。

 

でも、有名人を使ってテレビなどで大量に宣伝している教材の中には
本当は初心者が使っても到底英語が続けられない、効果が出ない教材なのに
「優れた教材」だと信じ込ませてしまうものもあり

 

中には「聞き流すだけで英語が話せるようになる」と宣伝して
実際にはありえないような効果をアピールしているものも少なくありません。

 

いうまでもなく、有名人をCMに使ったり、テレビなどで宣伝するためには多額の費用がかかりますから、
その費用は教材の価格に跳ね返ってきますから、
なんのことはない、宣伝費用まで教材の購入者が負担していることになります。

 

そうした「有名教材」の多くが、
5万円〜7万円といった高額な値段を付けて販売されているのはそのためだったんですね。

 

横田さんは、まず、こうした英語教育産業の現状にまっ正面から挑むところから
この「Hapa英会話 完全版」の開発に着手したそうです。

 

 

開発期間は2年以上。従来の教材を「否定すること」からスタート

 

横田さんは、3年ほど前に、ロサンゼルスの超人気英語学校の講師
セニサック淳さんと英会話教材の開発をすると決めた際に

 

今、日本でどんな英会話教材が売れているのか、
全てをセニサックさんに確認してもらうために
当時日本でよく売れていた英会話教材のほとんどをアメリカに送ったそうです。

 

そしてセニサックさんは、従来の英会話教材には絶対にマネの出来ない
初心者向けの英会話教材を作ろうと決意して、教材作りをスタートさせたといいます。

 

 

本当に使える、生きた英語を学ぶために・・・

 

ホテルにて

 

「Hapa英会話」を作成するにあたって
実際にネイティブが会話しているナマの場面をコレクションするために
アメリカ人が様々な状況で会話をしているシーンがビデオ撮影されました。

 

カフェ
ファストフード
レストラン
ショッピング
ホテル
道案内

 

 

これらのビデオは「Hapa英会話」の中で観ることが出来ますが、
どれも現地にいるようなリアルな臨場感を感じるのはそのせいなんですね。

 

また、そのほかにも
飛行機の中や、入国審査、税関
スターバックス、マクドナルド、タクシー、バー

 

といった日常的なシーンもに収録されています。

 

以前は英語が全然できなかったのに、必死の努力でバイリンガルになった横田力さんの経験と、
日本語と英語の両方を使いこなす完璧なバイリンガルのセニサックさんの視点から
2年以上の歳月をかけて、丁寧に作りこまれた教材・・・それが「Hapa英会話」なんですね。

 

 

【英会話コラム】日常英会話の効果的な勉強法とは?

 

 

日常英会話の効果的な勉強法として一番いいのは海外留学です。

 

海外に行ってしまえば、とにもかくにも英語を話して生きていかなければならない環境になります。
意地でも英語を話さないと生きていけませんから、勉強への気合の入り方が違います。
半年も経てば、簡単な英会話くらいはなんなく話せるようになります。

 

海外留学

 

しかし、海外留学というのはやはりお金がかかります。
ヨーロッパやアメリカに半年も滞在するとなるとかなりの金銭的負担になり、
誰でも行けるというわけにはいかなくなります。

 

そこで、次におすすめなのが、アジアの英語圏の国への留学です。
例えばフィリピンなどです。フィリピンはれっきとした英語圏の国で、英語留学におすすめできます。
しかも日本からとても近いですし、物価も欧米よりも安いですから、かなり格安料金で留学することが可能です。

 

オンライン英会話

留学するのが無理という人におすすめな日常英会話の勉強方法は、オンライン英会話を活用することでしょうか。
オンライン英会話は、インターネットにつながる端末さえあれば、いつでもどこでも英会話レッスンができるというサービスです。

 

だいたい1レッスン30分くらいで数百円という格安な料金で英会話のトレーニングが可能です。
オンライン英会話の講師はちゃんとネイティブの方ですから、本物の生きた英語を体験することができます。
講師はだいたいフィリピン人の場合が多いですが、欧米の方が講師をやっているサービスもあります。
好みに応じて選ぶといいでしょう。

 

オンライン英会話は安くて便利ですが、ただ何の準備もなしにレッスンを受けると、
まったく講師との英会話が成り立たず、しどろもどろになって気まずい雰囲気が流れ、
そして挫折してしまうという可能性も高いので注意が必要です。

 

やはり、まったくの初心者がネイティブが話すのを聞き取るというのは簡単なことではありません。
ですから、レッスンを受ける前に、あらかじめ予習を行っておく必要があります。
そのレッスンで話す内容を事前に準備しておいて、その上でレッスンに臨むといいです。
講師の方に質問してみたいことなども、事前に英文で書き出して準備しておきましょう。

 

また、レッスンごとに目標を定め主体的にオンライン英会話を利用すれば非常に効果的です。
それから、オンライン英会話でフルに活用したいのが、チャット機能です。
ネイティブの会話は速すぎて何を言っているかチンプンカンプンの場合が多いのですが、
その時、チャットで文字にしてもらうと助かります。

 

 

 

でも・・・海外留学はもちろん、オンライン英会話だってドキドキしちゃう・・・

 

もっと気兼ねなく日常英会話を身につける方法はないかな?
それが、多くの日本人の正直な気持ちではないかと思います。

 

 

Hapa英会話は、もともと海外留学や海外駐在のビジネスマンたちに
最速で日常英会話を身につけられるようにプログラムされた学習法ですし、
海外に滞在しているのと同じ環境を出来る限り再現することを目指して「ロールプレイ英会話学習」を採用しています。

 

完全に海外留学と同じ!というわけにはいかないでしょうが、Hapaトラベル英会話は
納得できる価格で納得できる英語環境を手に入れられる、数少ない教材のひとつだと思います。

 

 

特典付きのお申し込みは、下のボタンをクリックして「公式サイト」から

 

「Hapaトラベル英会話」公式ページへ

 

 

 

次のページへ⇒ Hapa英会話の内容と学習方法

 

 
 

 

無料相互リンク